反芻

膝枕してあげられない。ごめんね。


ヒロ君がよければ、引き続き◯◯さん達みたいに仲良くしてもらえたらありがたいと思う。



みんなと同じような表向きで仲良くしてください💕



「今までありがとう」とか言うと寂しいかな?



月見たり、水族館のテレビ見たりしたら、私もきっと思い出してると思う💕やっぱり❤️



吐き出せない時は私も甘える時あるかもね💕



嫌いなわけないからね💕



楽しく飲めないでごめんね💕



やっぱり、一緒にいたら嫌な気分になった?💕



もう一緒の飲み会に参加してくれないのかな?って思った💕



ヒロ君💕個室で、近くなくてもいい匂い感じた💕





彼女の色んな言葉がふとした時にフラッシュバックします…



今、自分の力ではどうにもならないことを抱えていて余計に虚無感や無力感が湧いてきます。



いかに自分にとって彼女がかけがえのない存在であったか、痛感しています。

予想外

夜、自室でまったりと🍺飲んで映画を観てたら、0時近くにLINEが…。



こんな時間に誰だろ?

前の職場のママ友か、たまに飲む飲み友達か…。






開いてみてビックリ😳

なんと、彼女からでした。



息子さんの部の試合で、僕の中学の母校に行ったよって。


覚えていてくれたんだね💕

以前、僕の母校巡り、一緒にしてくれたっけね😊



僕からは明日、次女と、あるところに遊びに行くよ💕って返しました。

そうしたら、彼女の息子さんもたまたま同じところに友達と行くらしいから、会ったらよろしくね💕って。



彼女はもう1人の息子さんの試合で明日も早いみたいだったので、僕からは



「朝早いし、暑いから体調気をつけてね💕」と送りました。



彼女からは


「ありがとう💕おやすみ❤️」と。




彼女からメールなんて来ないと思ってたから嬉しいけど正直戸惑いました😅



別にこの一件でどうにかなる訳じゃないし、そんなことで期待はしないけど、胸の奥がちょっとほっこりしました。




やっぱり好きだな❤️

僕はいない

1週間ぶりに彼女にメールしてみた。


「◯◯❤️1週間お疲れ様💕

おやすみ❤️」と。



送った時間が遅かったし、返信が来るとは限らないから…そう思ってはいるけど既読になったかな?って時々チェックしてしまう。



翌朝


「ヒロ君❤️久しぶりだね💕

今日は(子供の)試合で早かったから早く寝てた😊💕」




リアルタイムでメールに気付いた僕は



「おはよう😊❤️」って。



彼女も



「おはよう❤️」



ここで僕の良くないところが出てしまい



「久しぶりなのは送るの我慢してただけだよ💕

行ってらっしゃい❤️」



って送ってしまいました。

もちろんそれに対する返信はなし。




「おはよう」だけでやめておけばいいのに…。




彼女の日常にもう僕はいないって感じてるし、分かっているのに。

僕はまだ焦がれるほどメールを送りたいけど、彼女は違う。

友達以上恋人未満???よく分からない。



それでも、我慢して我慢して、自分へのご褒美みたいに彼女へメールを送ることが1つの支えみたいになってる。


ブログのお友達から、もう送らない方がいいってアドバイスをいただいても、こうして送ってしまう。


最後の余計な一文は削除しようかな…ってもう既読だから消しても意味ないか💦



何してんだろ、自分。