現実

某プロデューサーのお話、各方面で話題になっていますね。


僕は人様のことをとやかく言える立場ではないので是非は述べませんが、介護をする側の感想としては共感する部分はあります。


どこぞのキャスターが当事者の苦労を知りもせずに訳知り顔でコメントしていたようでその点は僕は腑に落ちないですね。


普段意識することすらないので思いもしないでしょうが、普通に言葉でコミュニケーションを取れることがどれだけありがたいことか😣


娘は言葉を発しませんので、何が嫌で何がしたいのか想像で判断するしかありません。

自分で身体を動かせないので当然、衣食住全てにおいて介助が必要です。

排泄はオムツですが、それでも湿ったり、大きい方が出ていれば本人も不快に感じているはずです。

食事や水分補給も定期的に行う必要がありますから、他人が思うほど介護者は暇でも楽でもありません。


学校では、そうした生徒1人に対して、教員が常に複数で対応しています。

それを介護をしているご家庭は家族のみ、ひどい場合は1人で看ているのです。

だから疲れて当然だと思います。

例えが正しいかは分かりませんが、いつも崖の端に踵がかかっているようなものです😥


それを理由に不倫をしていいのかと問われれば答えに窮しますが、じゃあそのまま共倒れしてもいいのでしょうか?

こういう話が出るたびに、家族への精神的サポートやレスパイトの必要性が叫ばれますが、いつも一過性です。


冒頭の方の場合は、プライベートなんてなきにしもあらずで、心も身体も休まるときなんてなかったんじゃないかなって思います。

会見でもすっかり自信をなくされているように見受けました。

今はただゆっくり休んでほしいなって思うだけです🍀

涙ポロポロ

彼女とお付き合いする前、僕は恋愛ものの映画やドラマなどはほとんど観ませんでした。


でも、付き合うようになって自然とそういうものに目が向くようになりました😊

きっかけは、「次にデートで行く映画を何がいいかな?」程度だったと思います。


それがお付き合いするようになって、自分でも驚くほど彼女への想いが募ることがあって、恋愛ドラマ、自分でも一度観てみようかな?ってなった次第です。


まず観たのがベタですが「世界の中心で愛を叫ぶ」😉


これ、最初に真面目に観るには重過ぎました💦

途中から涙が止めどなく溢れて参りました😭

きっと僕も彼女を失うことになったら、サクのように抜け殻になってしまうだろうなってすごく共感してしまい、号泣でした。

ブルーレイに焼いてありますが、もう一度観られるかと言われたら即答できません😅


最近のものでは「逃げるは恥だが役に立つ」

これもコメディタッチではありますが、ピュアな2人の話。

この気持ち分かるなぁって何度も思いながら見ました☺️

2人とも可愛くて、これも保存版です。


映画では「orange」と「青空エール」

どっちも高校生の話ですが、やはり純愛が描かれています。

まっすぐに大切な人のことを想うことの大事さを再認識させてくれる映画でした。


きっと僕自身が彼女を大切に愛おしく想えているから、そうした気持ちを表現した作品に、殊の外共感するんだと思います。


今日もタオル交換してきました。

そしてむぎゅ〜も。

わずか数十秒の間ですが、彼女から伝わるものが沢山あります💕


残念ながら多忙な彼女からは次のデートの約束はいただけてませんが、いつでも逢いたいと想う気持ちは2人とも一緒。

ここはグッとこらえて、彼女のタイミングを待ちま〜す🍀

彼女のこと②

この時の飲み会の話、彼女も実は覚えてくれていました☺️


僕も詳細は忘れてしまったけど、「女性は愛するより愛される方が幸せですよ〜」みたいなことを言った記憶があります。

今思うと何を偉そうなことを…と思っちゃいますが😅


その後、彼女は産休・育休に入り、しばらく休んでいました。

復帰後、職場の気の合う仲間同士でよく飲み会をやるようになり、そこにお酒の好きな彼女も参加してきて、お互い惹かれて仲良くなった次第です。


彼女、子供が好きで小さい子を見かけると自然に声をかけたりします。

以前のデートの時、駐車場を歩く親子連れを見て、小さな子の手を繋がずにいるお父さんを見かけて、僕の車の中から「お願いだから手を繋いであげて💕」なんて言ってました。


妻はこんなこと、全く思いもしないし、言わない人なのですごーく新鮮でした。

世の中にはこんなに愛情豊かで優しい人がいるんだなって🍀


彼女に直接聞けないでいる気になること(皆さんもでしょうか?)

そう夫婦の夜の方ですが、多分ないと思っています。

お子さんの寝かし付けのため寝るのは別室で、しかも一階と二階で別々に寝ていると聞いたことがありますから。


それに真面目な彼女のこと、心の中に大好きな人がいたらきっと旦那さんとはそういうことできないと思っています…いや思いたい😅

(ブログ仲間の皆さんが真面目じゃないと言ってるんではありませんよ、彼女がそういう部分を器用に立ち回れないだろうなって思っているだけですからね)


毎日、背中合わせで仕事して、日中は目を合わせることも笑顔を交わすこともほとんどありません。

それでも、彼女が帰り際に他の人に気づかれないように小さくバイバイ👋と手を振ってくれるその仕草で、僕への想いを確認することができます😊


何よりリスクの大きなこの恋愛に、ぶれずにまっすぐに向き合ってくれてることに日々感謝しています。


いつも「大好き💕」と彼女に言っていますが、ほんとは違うんです!


「愛してる❤️」が正しい表現です☺️