彼女の微笑み

彼女と言っても、今日は長女のことです😉


僕の知る限り、生まれたこのかた彼女の笑顔を見た記憶がありませんでした。

それは病気が原因なので半ば諦めていました。


でも、最近たまに「ニヤ〜☺️」っとした表情します😳

最初は何かの発作か?とも思いましたが、もともとてんかんの気はないので違うだろうと。

その後も時々、口角を少し上げてにやけるようになり、これは多分笑顔だろうと😊


胃ろうの手術をして体調が安定したり、学校の授業で色々な刺激を受けたり、デイサービスの方々に良くしてもらったりと、様々な要因が考えられますが、それだけ本人も成長したのでしょう💕


いわゆる普通の会話は永遠にできないと思いますが、僕の言葉と彼女の表情とのやり取りで、何かしら通じ合えてると勝手に思ってます🍀


今日は妻の帰宅がいつも以上に遅かったのですが、彼女の足が氷のように冷たかったので頑張って一人でお風呂に入れてみました。

(病気のせいか、この時期、手足が冷たいことがよくあるんです😣)

一人でお風呂に入れるのはなかなか大変な作業でして…💦


1 娘を先に脱がせて毛布をかけておきます。

2 その後、僕が裸になり、娘をリビングからお風呂場に連れて来ます。

3 お風呂が済むと、事前に敷いてあったバスタオルに娘を包み、急いで僕が服を着ます。

4 娘をリビングに連れて行き、服を着せ、髪の毛を乾かします。

5 それが終わると、ようやく自分のお風呂のため再度お風呂場へ。


ざっとこんな感じです😅

でも、ポカポカになった彼女は僕がお風呂から出てきたら、気持ちよさそうに寝てました😊


ぐっすり寝るんだよ〜💕

おやすみ〜😘