彼女は男性脳?

ここのところ、彼女の仕事が忙しく、同じ職場と言えどもほとんど顔を合わしません😭


それでもお子さんの迎えがあるので彼女が先に帰ることが多く(というより僕が見送りたいだけですが😅)、その場合、最後に「バイバイ」することが日課のようになってます。


ただ、今日は帰宅する時間になっても彼女は仕事に集中モードで、そうこうしているうちに僕の方がお迎え時間に💦


内心ではせめて駐車場まででも一緒に帰りたいなぁ💕と思っていたのですが、ゾーンに入っている彼女は僕が帰り支度をしてても無関心😱


ここで、あるブロガーさんの書かれてた「男性脳と女性脳」の違いを思い出しました💡

僕らの場合はこれが逆転しているようで、僕は「逢いた〜い」って気持ちが強いのですが、

彼女はそういうことをあまり口には出しません。


先ほど書いたように一度集中すると、僕の存在なんて羽毛のように吹っ飛んでしまいます😅

流石にそれは言い過ぎでしょうが、置いていかれた感のある僕はちょっと寂しくなる訳ですね 。


年度末が近づき、仕事も忙しくなってきてて、彼女からのデートの提案はサッパリです😣

僕から逢いたい!と言ったところでさらに彼女に負担をかけるだけなので、ひたすら待ちの正に「あみん🎵」状態です。


でも、心のどこかで「必ず彼女は僕に逢いたくなる!」って思ってます😊


これはきっと男性にはない女性ホルモンの影響もあるんだろなって思ってます。

ツレないときは、ほんとにツレないのですが、ひとたびその時期が過ぎるととても甘々になるんです。


こういうところも女性って神秘的です⭐️

答えはない

ここ最近、ブログ仲間の方で悩んでる方が多いように感じています。


というか、悩まない人なんていないでしょうし、まして婚外中ならなおさらですよね😥


もちろん、僕も彼女も、決して良いことをしているとは思っていません。

お互いの家族に嘘をついていることは事実です。

それはブロガーの方も皆さんそうですしね。


芸能ニュースでも不倫を取り上げない日がないくらいで、テレビをつけてはチャンネルを慌てて変える日の多いこと多いこと😅

確かにね、やってはいけないことです。

そのことで傷つけてしまう人がいます😣


だから、正当化するつもりは毛頭ないのだけど、そして身勝手極まりない考えだけど、今の自分には必要なことなんですね💦


いっとき、この関係を続けることで彼女を苦しめてしまうから、いっそ身を引こうかな?って思った時期もあります。

でも、出来なかったです。

それが出来るとしたら、彼女の家族…というかお子さんを傷付けてしまうと分かったときしかないのかもしれません。(嘘をついている時点で既にダメですが)


ありがたいことに、彼女はB型だからってのは関係ないでしょうが、一度好きになったらほんとに真っ直ぐな人で、今まで「終わりにしよう」って言われたこともそういう雰囲気になったこともありません😊

だから、僕もその気持ちに応えたいな、大事にしたいなっていつも思うんです。


話は冒頭に戻りますが、この関係は答えのない、或いは出ない?出せない?関係。


何の力にもなれませんが、せめてお仲間の方々が穏やかで幸せな時間を過ごしていけるようお祈りしています🍀

寒空のイルミネーション2

その後、いつもの場所でひとまずむぎゅ〜💕


寒かったので2人でくっついて温め合います。


いつも感じますが、彼女はあったかくて柔らかくて安心します。


今回は、僕の大好きな彼女のおっぱいにもいっぱい甘えることができました☺️💕


「私、ヒロ君に優し過ぎるよね?💕」


「優しいとダメなの〜?😅💕」


「優しくすると、調子に乗るから〜💕」


「そう言われても、今日は我慢できないの‼️❤️」


こんな感じで許してくれました…あー幸せ😍


甘いときの彼女はほんと可愛くて、そしてちょっとイジワルです。


「ヒロ君、私のブラ、持って帰る?💕」


「えっ😅💕今なんて?」


僕が困るの分かっててこういうことを聞いてきます。

持って帰ってずーっとクンクンしていたいのを分かった上で、無理なことを承知で聞くんです😅


以前、「一緒に暮らしたら毎日、私のブラ持たせてあげるね💕」って言ってましたけど、それくらい彼女のもの常に持っていたいんです(もう変態ですね😅)


その後もバックハグしたり、向き合ったり、いっぱい一緒にいられました。


途中で


「ヒロ君が異動になったら…」


なんて怖いことを言い出すもんだから一瞬固まりました😱


「異動になっても一緒にいてね💕」


ってお願いしたら


「ヒロ君、調子に乗るからなぁ💕」と。


もー🐮


いろんな話して、彼女の結婚式の話なんかも出たのですが、不思議とヤキモチ妬かないんですよね☺️

それは、今の彼女に間違いなく愛されてるって実感があるからなのかもしれません。


今、僕の腕の中にいる彼女の表情や体温からそれが伝わってくるのかな?


夜のメールで


「逢うと、やっぱりもっと逢いたくなっちゃうな💕」


って有難いお言葉をいただきました😊


こちらこそありがとう🍀