2日目

翌日も時差出勤して、定時で上がり、いつも駐車場へ。


「◯時頃着くよ💕」


「今まだ帰れない。ちょっと残るよう💦💕」


「子供の迎え頼んじゃったし、時間潰してダメなら帰るよ😅❤️」


待つ間、ちょっと昼寝もしたけど、そのうち飽きてしまって、ついついヤサグレ感が😔



僕より仕事の方が大事なんだ…。


その仕事の締め切りは前々から分かっていだだろうに…。




1時間ほど待って彼女が来ました。

乗り込んで来るなり


「ヒロ君、待たせてごめんね❤️」って。


待ちきれないかのように僕の首に腕を回してむぎゅ〜をしてくれました。

さっきまでのヤサグレは?どっかに飛んで行ったな😅


くっついていたら今日もやはり自然に手が胸に😣…。


でも昨日のこともあり、聞いてみました。


「胸を触られるのはイヤじゃない?💕」


「今はイヤじゃないよ💕」


「ってことはイヤになるときあるってこと?💕」


「帰ってからね💕」


「それじゃ◯◯が我慢してることになるよ😅❤️」


「でも、ヒロ君、我慢できないでしょ?❤️」




ここでサワサワやめました。




「理由聞きたい?❤️」


「◯◯が話したいなら聞くし、そうじゃないなら話さなくていいよ💕」


「きっとヒロ君が聞いたらイヤな気持ちになるよ。私が逆だったらそう思うもん。

でも聞かないと理由分からなくて悶々としちゃうよね?💕」


「◯◯が話すことでスッキリするなら話せばいいし、僕は何を言われても受け入れるよ❤️」



結局、彼女は話しませんでした。

でも、昨日のデートの話題でもそうでしたが、彼女の中に、ある線引きがあるんです、多分。

僕がデートの度に、「2人きりになれるところ行きたい!」って言うのが彼女はイヤなんです。

だから、デートへ行くことを躊躇するって。


僕は彼女のこと、大好きですから肌のふれあいも当然したいですが、彼女はそういうことはまた別の話のようです。

この部分だけは彼女といつも平行線になってしまいます💦


でも、僕は彼女とこれからも逢いたいし、ずっと一緒にいたいと思ってます。

だから、彼女が嫌がることはやっぱりできないな。


彼女、キスはいくらでもしていいって❤️…もう降参です。


最後の方で



「膝枕したいな❤️❤️❤️」と。



僕が膝枕しながら、彼女の娘さんが最近お風呂上がりに彼女の大事なところを下から覗き込んで見たがるって話になり、2人で大笑いしました。

僕はそーっと彼女の大事な部分をぽんぽんして「大事にしてね❤️」って言いました。



こんなに可愛い彼女と居られるなら、僕の欲求なんて大したことないです。

2人してクンクンして「もう堪らない❤️」って。




ずっと言えずにいるけど…「愛してる❤️」