惚れてまうやろ〜

先ほど観た「青い鳥」第3話。


徐々に惹かれあっていく2人。


夏川結衣さんが


「私は主人にとても大事にしてもらっている。

でも、大きな鳥かごの中の鳥なの。

だから、時々、息苦しくなるの。」って。



彼女は借金を抱えた元亭主から佐野史郎さん演じる地元の

有力な建設会社の御曹司に救い出してもらったことには恩を感じています。

でも、その父親は彼女のことを水商売上がりで息子の高いオモチャとしか見ていません。

つまり、1人の人間として扱われていないのです。


そして、自由奔放でその時の気持ちを素直に口に出してしまう彼女に

惹かれていってしまう駅長さん(トヨエツ)…。

でも、清澄という小さな町。

変な噂がすぐに広まる危険性があります。


それでも、夏祭りの日。

娘を連れてお祭りに来ていた彼女(さりげなく駅長さんを祭りに来るように誘っていました。)

駅の仕事が早く上がれて、ついでに祭りの役員に届け物があった駅長さん。

2人は偶然というか、必然というか祭りの場で会ってしまいます。


そして、お祭りの出し物を見ていた時に偶然触れ合う手と手。

自然に絡み合う指と指…もう既に危険な2人です😅



別の日。

日々の寂しさを紛らわすため、駅長さんの夜勤の日に駅まで行ってしまう彼女。

そこへ妻が家にいないことを不審に思い、訪ねてきた史郎…いや〜ヒヤヒヤものですね。

何とかうまく隠れてその場をしのいだ2人。

彼女を家まで徒歩で送る途中、星空の綺麗な丘に立ち寄ります。

2人で草はらに寝転んで空を見上げて🌌



夏「私、この町に来て駅長さんと出会えて良かったな。」(彼女の頬を涙が伝います。)


夏「駅長さん、答えなくていいから聞いていい?」


豊「…」


夏「私のこと、好き?」





豊「答えていいですか?」(彼女の涙を指で拭いながら)


豊「好きです。」


そして、キス。






あ〜、そんなの、惚れてまうでしょ〜よ〜。




彼女との最初のキス、思い出しちゃったな😣

あの時も手を繋いで、彼女が僕の手の甲にキスしてくれたんだっけ😢



あっ、またスイッチが…😅